ネット回線の販売代理店の営業(勧誘)手法 

ネット回線の販売代理店の営業(勧誘)手法について

 

その昔、某ADSLの回線事業者で、道端でいきなり機材を渡してADSLの営業をし、問題になっていたことがあったのをご存じの方は、どのくらいいらっしゃるでしょうか。その時代から「電話での勧誘」や「家電量販店での契約促進」、はては「訪問営業」などの営業手法が行われてきました。

 

記憶が確かであれば、そんな問題が起きていたころから10年ほどたっていますが、今でもネット回線の「電話勧誘」や「訪問営業」が行われているようです。

 

 

「訪問営業が来て、色々説明されたが専門用語が多くてよくわからなかった」「いきなり電話がかかってきて説明を受けた」といった声がネット上でも上がっています。そういった声を見る限りでは、So-netやほかの販売代理店などが電話や訪問の営業をしているようです。

 

このような営業アプローチがいきなり来た場合、そのまま契約してしまっていいのか悩んでしまいますよね。

 

 

インターネット回線の営業を受けたら

 

基本的には、まず「どこの販売代理店なのか」という名前やキャンペーン内容を聞き、その場では契約しないのがおすすめです。というのも、現状NURO 光に関してはプロバイダはSo-netのみですが、NUROの販売代理店が色々なキャンペーンを行っています。

 

そのため、どこの販売代理店なのか、どのようなキャンペーンをしているのかを具体的にヒアリングしたうえで、ネット上の情報と摺合せをしたり、別のプロバイダのキャンペーン内容と比較してお得なキャンペーンを選んだほうが賢い選択なのです。

 

NURO光 販売チャネルごとのキャンペーンの違いの例

 

ネット回線の導入には工事が必要だったり年数による縛りがあったりと、あっというまに変えるようなことはできません。電話や訪問だと少し強引な営業の場合もあるので、特に気がやさしい方だと押し切られそうになってしまうかもしれません。

 

ですが、いわゆる会社対会社の取引などでも、「相見積」といって、同じようなサービスを提供している別の会社では、コストがいくらくらいかかるのか、サービス内容はどうなのかを比較することは当たり前です。これは、個人の契約でも大事なこと。

 

自分が損をしないためにも、その場で即決せず、きちんと別のプロバイダ等との比較をするようにしてください。

NURO光に申し込む前にキャンペーンを細部まで確認したい理由

NURO光はプロバイダのSo-net以外の販売チャネルから申し込む事ができます。

それぞれキャンペーン(主に)キャッシュバック金額が違います。また、キャッシュバックを受け取るために必要な条件や、オプション契約等もあります。

キャッシュバック金額で申し込み先を決めてに契約をすると、大きな失敗につながる事がありますので、私は各申し込みチャネルのキャンペーン特典と受取条件等を最初に確認する事にしています。

NURO光 申し込み先別のキャンペーン特典と受取条件一覧表と注意点