NURO光のONU F660AとHG8045Qはどちらが高性能なのか?

ZXHN F660AとEchoLife HG8045Q どちらが高性能?

 

NURO光を導入すると、宅内工事の際に家の中にONUを設置するわけですが、ONUは5種類ありそれぞれスペックが違います。

 

大きく分けて旧型と新型に分かれ、新型の型番はF660AとHG8045Qです。旧型と新型の大きな違いはWi-Fi接続時の最大速度が、旧型は450Mbps、新型は1300Mbpsになるため、工事の際は新型を取り付けてもらう事をお勧めします。

 

ONUって何?新型?型番と言われても・・?と言う方はこちらの記事を参考にしてみて下さい。NURO光は無線LAN(ルーター)不要 ONUの役割と種類を解説

 

このページでは新型ONUのF660AとHG8045Q、どちらの方が高性能なのか?それぞれのスペックや特徴をまとめました。

 

 

F660AとHG8045Qの基本スペック

 

ZXHN F660A

EchoLife HG8045Q

サイズ

245×190×38
縦長

235×195×30
横長

ポート数

3つ

3つ

Wi-Fi規格

2.4Ghz b/g/n5Ghz a/ac

2.4Ghz b/g/n5Ghz a/ac

最大速度

1.3Gbps(1300Mbps)

1/3Gbps(1300Mbps)

 

F660AとHG8045Q 共通性能

 

ZXHN F660AとEchoLife HG8045Qの性能の違い

 

1、SSIDの接続台数

 

1つのSSID(パスワード)で同時接続できる台数(端末数)は、F660Aは10台までに対してHG8045Qは32台までです。

 

一家族で使う分には10台接続できれば十分だと思いますので、一般の方には問題にならないポイントだと思います。オフィスや特別な事業をする個人だと影響があるのかもしれません。

 

2、F660AはNTFSが読めない

NTFSとはウインドウズでファイルを管理するシステムです。マイクロソフトが言うにはFAT32の上位互換に当たります。F660AはNTFSを読むことができず、HG8045Qは2TBまでならNTFSを読めるようです。

 

これの何が問題かと言うと、NASで外付けハード等の情報を共有した際にNTFSでファイルを管理しているハードの読み込みができず、PC等の端末でも見る事ができません。

 

FAT32であれば読めますのでFAT32に再フォーマットすればOKですが、ひと手間かかり面倒です。最新の外付けハードでも4GBを超える容量を保存するならNTFSが普通ですし、NTFS対応のものがほとんどです。

 

また、F660AはNASをする際のファイルにパスワードロックをかける事ができません。

 

3、速度の差やiPhone等との互換性

これに関してはTwitterや、IT分野では説得力のある2ちゃんねるあたりを見てもどちらにも不具合的な報告がありますが、不具合がONUでなく周辺機器やネット環境の可能性も高く、結論としては差がないと考えていいと思います。

 

私自身は旧型のF660T(Wi-Fi接続最大450Mbps)を使っていますが、それでも速度に関しては十分満足していますし、Wi-Fi接続でエラーや他の電波との干渉を起こしたことはありません。NURO光の実際の速度はどれくらい出るか検証した結果

 

 

ZXHN F660AとEchoLife HG8045Q どちらを選ぶべきか?

 

HG8045Qの方が高機能ですが、どちらも一般的な使い方をする分には十分に高性能なためどちらでもいいと思います(笑) 市販のルーターで簡易NAS機能、無線LAN、1300Mbps対応だと2万円近くします。私は旧型のONUを使っていて新型に変更する事もできるのですが、旧型で十分なので変更しなかったくらいですから。

 

また、MacユーザーはNAS機能を使うにしてもNTFS自体が使えないためこちらもどちらのルーターでもいいと思います。

 

WindowsユーザーでNAS機能をガンガン使う方はHG8045Q一択です。容量のあるファイルを転送する場合、NTFSが読み込めないのは痛手です。いちいちFTA32に再フォーマットするのも手間ですし、転送にも時間がかかります。

 

<ONUの交換・工事前指定について>

 

ONU端末の交換に関しては新規契約者は無料、以前からの契約者は10,000円かかります。

 

ただし後日交換する場合は手間と時間がかかります。どうしても指定のONUがある方は宅内工事の前にNURO光サポートデスクへ電話して伝えておけば確実です。


 

 

NASとは?

 

NASのイメージ

画像はhttp://buffalo.jp/products/catalog/storage/nas/nas-life.htmlより

 

NASの代表的なパターンは、データが保存してあるHDDやUSBをルーターに接続するだけで、Wi-Fi経由でPCやスマホ、タブレットなど複数端末からHDDやUSBのデータにアクセスできる状態です。

 

ホームネットワークとも言われますが、例えば録画しておいたテレビ番組をNASに入れておけば家中のPCやスマホから見る事ができます。

 

具体的なNAS機能(ホーム共有、メディア共有)の手順はそれぞれの取扱説明書に書かれています。
EchoLife HG8045Q 取扱説明書 (P65〜)
F660A 取扱説明書 メディア共有(P58〜)

 

NURO光に申し込む前にキャンペーンを細部まで確認したい理由

NURO光はプロバイダのSo-net以外の販売チャネルから申し込む事ができます。

それぞれキャンペーン(主に)キャッシュバック金額が違います。また、キャッシュバックを受け取るために必要な条件や、オプション契約等もあります。

キャッシュバック金額で申し込み先を決めてに契約をすると、大きな失敗につながる事がありますので、私は各申し込みチャネルのキャンペーン特典と受取条件等を最初に確認する事にしています。

NURO光 申し込み先別のキャンペーン特典と受取条件一覧表と注意点